バイアグラは、ED(勃起不全)治療薬として世界で初めてアメリカで発売されました。発売当初は、ひし形で青いことから、“ブルーダイヤ”とも呼ばれ一躍有名になりました。ED(勃起不全)という言葉は聞き慣れなくても、「バイアグラ」は多くの方が聞いたことがあると思います。

ED(勃起不全)治療薬と言えば、バイアグラと言っても良いほど知名度はNO.1で、代名詞ともなっています。現在はバイアグラも含めて、レビトラ、シアリス、の3種類が発売されていますが、今回はバイアグラについて説明します。

バイアグラは現在国内では「バイアグラ25mg」と「バイアグラ50mg」の2種類となります。海外では「バイアグラ100mg」が認可されていますが、国内正規品は「バイアグラ100mg」はございません。新橋駅前クリニックでも25mgと50mgの2種類の取扱いとなります。

また、バイアグラはED(勃起不全)治療薬ですので、精力剤や媚薬のようなものとは違い、性的な興奮を増大させたりするものではありません。勃起を助ける薬となりますので、性的刺激があって初めて勃起します。バイアグラを服用したからといって、ずっと勃起したままにはなりませんので安心して服用してください。バイアグラは女性にも効きますか、という質問をよく受けますが女性には効果がありません。

バイアグラは1回1錠、1日1回までの服用です。

食事やお酒の影響を受けやすいので、空腹時の服用がオススメです。

バイアグラは血管を広げる作用がありますので、主な副作用として顔のほてり、頭痛、動悸、鼻づまり、目の充血、めまい、消化不良等があります。

新橋駅前クリニックでは、バイアグラのジェネリックの取扱いもございます。

バイアグラのジェネリックとは、ファイザー株式会社のバイアグラ以外で厚生労働省から承認を得た「シルデナフィル」を有効成分としたED(勃起不全)治療薬のことです。ファイザー株式会社のバイアグラが2014年5月に特許が満了となり、他社からもバイアグラ(シルデナフィル)が発売できるようになりました。

新橋駅前クリニックでは、キッセイ薬品工業株式会社、テバ製薬株式会社、東和薬品株式会社のバイアグラジェネリックを取り扱っております。各社特徴があり、個人差もありますのでご自身に合ったお薬をお求めください。バイアグラジェネリックは先発品のバイアグラ同様、25mgと50mgがございます。ジェネリックですので、先発品のバイアグラよりお安くなっております。

 

バイアグラ25mg        1錠 1,300円

バイアグラ50mg        1錠 1,500円

バイアグラジェネリック25mg  1錠  900円

バイアグラジェネリック50mg  1錠 1,100円

10錠で10%OFF

新橋駅前クリニックでは、バイアグラ、バイアグラジェネリックを1錠から処方しております。バイアグラジェネリックにもバイアグラ同様、併用禁忌薬がございますので現在服用中のお薬がある方は薬品名がわかるようにしてご来院ください。診察料無料でお薬代のみですので、ご相談のみでも大丈夫です。

 

ED治療薬なら新橋駅前クリニック

東京都港区新橋2-18-3-5F

TEL:0120-952-652