ED治療薬・バイアグラ(シルデナフィル)について ~ED・AGA治療薬の処方なら銀座ベレアージュクリニック(旧・新橋駅前クリニック)~

ED治療薬の代名詞とも言える「バイアグラ」

服用されたことがない方でも「バイアグラ」という名前だけは聞いたことがあるかと思います。

バイアグラはファイザー社製のED治療薬で1998年アメリカ、日本では1999年に製造販売承認後、発売が開始されています。

その後、2016年には舌の上で溶かして服用するフィルムタイプの「バイアグラODフィルム」も発売されています。

バイアグラは政界で初めて承認されたED治療薬で、形状がひし形で青色の製剤ということもあり、当時は「ブルーダイヤモンド」と呼ばれていました。

容量は25mgと50mgがあり、成分量の違いですが作用時間、強さが変わってきます。特徴として、バイアグラは食事の影響が強いとされています。

ED治療薬は効果に特に個人差がありますので、なるべく空腹時に服用してください。

基本性行為の1時間前に服用するお薬ですが、作用時間が25mgで約4時間、50mgで約5時間といわれておりますので、食事の時間を計算して服用すると良いでしょう。

また、バイアグラだけではなくED治療薬は興奮剤、性欲剤ではありませんので、服用後すぐ勃起するものではなく、あくまで“勃起しやすい状態”にするお薬です。

全身の血管を広げるお薬ですので、副作用は多いものとして、顔のほてり・紅潮、頭痛等があげられます。一番多いのが顔のほてりで、これはお酒を飲んた時のようなほてりです。

また、現在ではバイアグラのジェネリック「シルデナフィル」が数社より発売されております。形状や色にメーカーによって特徴がありますが、成分は同じですので効果も同じと考えられます。

◆併用禁忌薬

硝酸剤及びNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アルミ、硝酸イソソルビド、ニコランジル等)・アミオダロン塩酸塩(アンカロン)・sGC刺激剤(リオシグアト:アデムパス)等

併用禁忌薬以外に次の方にも処方は出来ません。

・シルデナフィルに対して過敏症の既往歴のある方

・低血圧患者(最大血圧90mmHG未満、又は最小血圧50mmHG未満)又は治療による管理のされていない高血圧患者(安静時最大血圧170mmHG以上、又は最小血圧100mmHG以上)

・脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヶ月以内にある患者

・心血管障害で性行為が不適切と考えられる患者

・網膜色素変性症患者

・重度の肝機能障害のある患者

銀座ベレアージュクリニック(旧・新橋駅前クリニック)でのバイアグラ価格は

バイアグラ25mg(ファイザー) 1錠1,300円

バイアグラ50mg(ファイザー) 1錠1,500円

バイアグラ50mgODフィルム(ファイザー) 1枚1,500円

シルデナフィル25mg(バイアグラジェネリック) 1錠800円

シルデナフィル50mg(バイアグラジェネリック) 1錠950円

初めて当院にご来院される方はお得なキャンペーン割引がございます。

シルデナフィル25mg(バイアグラジェネリック) 1錠800円⇒1錠450円

シルデナフィル50mg(バイアグラジェネリック) 1錠950円⇒1錠750円

その他ご質問等ございましたら、お気軽にメール、LINE、チャット等でお問合せください。

東京都港区新橋2-19-4 SNTビル1階

銀座ベレアージュクリニック(旧・新橋駅前クリニック)

0120-952-652