レビトラの副作用についてですが、添付文書によりますと
「国内で実施された臨床試験において総症例913例中257例(28.15%)に副作用が認められた。主な副作用は、ほてり143例(15.66%)、頭痛51例(5.59%)、鼻閉27例(2.96%)、心悸亢進27例(2.96%)等であった。承認時。
外国で実施された臨床試験において総症例7080例中、2206例(31.16%)に副作用が認められた。主な副作用は、頭痛871例(12.30%)、ほてり749例(10.58%)、鼻閉313例(4.42%)、消化不良230例(3.25%)及びめまい125例(1.77%)等であった。承認時。
使用成績調査において、3118例中78例(2.5%)に副作用が認められた。主な副作用は、ほてり39件(1.25%)、頭痛14件(0.45%)、動悸(心悸亢進)12件(0.38%)、鼻閉9件(0.29%)等であった。再審査終了時。」となっています。

レビトラの副作用はバイアグラの副作用とほぼ同じです。
効果に個人差があるように、副作用にも個人差があります。
症状も一時的なもので、服用を中止、または体から薬の成分が抜けてしまえば治まります。
治まらない場合は、医師にご相談ください。

レビトラの処方について

  • 初診、再診問わず診察料は一切かかりません。
  • 来院からお薬の処方まで5分~10分程度です。
  • 1錠から処方いたします。
  • 保険証は不要です。
  • 服用中のお薬がある方は分かるようにしてご来院ください。